腐葉土 特集

春になると我が家の庭も色とりどりの花が咲き目を楽しませてくれます。
第一弾はまだ寒さが感じられる中、水仙が芽吹きます。
球根を植え始めた頃は数本花を付けている程度だった。
しかしたいした手入れもしないのに今では勝手に株を増やしたのか数十本の花を付けるようになった。
この位咲くととてもきれいなものですね。次に目を楽しませてくれるのはクロッカス。
自然栽培 無農薬野菜  ご存知の通りあまり手入れをしないのでこちらはチョイと小ぶりなピンクの花を咲かせます。
そしてメインは様々な種類のチューリップの数々!
一日中カーテンを開け放って置きたくなるほどきれいな眺めです。
でもそのきれいな眺めも残念ながら一時ですね。一年中花を咲かせていれば良いのに♪
花が散り朽ち果てた茎を切るだけですが球根たちは放っておいても
また勝手に株を降らして私たちの目を楽しませてくれます。
今は薔薇!小さい薔薇なんですけど今年はいくつか花を付けました。
薔薇を植えたのも随分前なのに咲く年と咲かない年とあって…
そうそう、購入して来た時にはラティスに絡みつくイメージだったのに現在、30センチ前後といった所です。
ご近所さんで後から植えた大きな薔薇はすくすくと成長して凛と花をいくつも付けています。 いい加減そろそろ花壇の手入れをし直さないとダメかな?
以前、雑草とりをしていて苔?とも異なる様な植物が花壇の表面に生えて取り除こうとしたら すぐ、球根たちが顔を出してしまったので断念! でも限界かな?花壇の土も硬く成ってきたし、 球根がすぐに顔を出すのだって風が吹いたりとかで土の量も減ってきたって事だから、 土と腐葉土と半々でホームセンターに買い出ししてこうかな…
でもなー。10袋ずつは必要だろうからなー。今日は梅雨の中休みとは言え一人で運ぶって事だよね?
今回は通販にしちゃおうかなー。次の梅雨の中休みって事でどうでしょう?自問自答?
本当に重たいんです。お手製の花壇を作った時に思い知りました。
甘く見込んで土と腐葉土と花壇の煉瓦を購入。結構な数。何回もホームセンターを往復したのを覚えていますよ。








index tulip violet amaryllis anemone carnation cattleya cosmos dandelion gerbera hyacinth flower
hydrangea index marguerite pansy petunia sunflower cyclamen hibiscus lilac lily sasanqua daffodil lavender nemophila index petunia peach clearism maru-tsu linking