自己発信ツール iphoneケース ブログ

どの系統もiphoneまでもお洒落として、自己アピールしている。
洋服とコラボレーションしたケースや着うた・ブログなど自己発信ツールとして利用しているようだ。
では具体的にはどのような系統があるのか?
お姉系とは本来はギャルに該当する女性が趣味嗜好をそのまま維持して大人になった者を指し
、その中間的な役割としてお姉ギャル(オネギャル)という存在もあったが、
ファッションの系統の分類が明確化された
現在ではギャルとお姉系が完全に別物もファッションとなっている為、
現在ではお姉ギャルという言葉をファッション用語としてあまり用いられない。
「egg」や「Popteen」、「Ranzuki」、あるいはかつて発行されていた「Cawaii!」などといったファッション雑誌が ギャルに対して大きく影響を与えており、
これらの雑誌内にはギャルのアイデンティティなども色濃く書かれ、
特に雑誌内に登場するモデルは他のティーンズ誌と比較するとオープンな活動を行っている者も多い。
それらに影響された読者がサークル(ギャルサーとも呼ばれる)を作って活動している者も多くみられる。
又、雑誌内のコラムやアイデンティティが
しばしば性的描写が過度になってしまった為に問題となる場合もあった。

これに相当する男性はギャル男(ギャルお)と呼び、
彼らのファッションを取り扱う雑誌「men's egg」は、
前述のギャル系ファッション雑誌「egg」の兄弟誌として創刊された経緯があり、
当初のコンセプトの一つとして「ギャルの理想的な彼氏(又は一緒に連れて歩く男性)」としてこの言葉を用いられた。
現在ではギャル男をお兄系(おにいけい)と呼ばれるが、
お兄系は本来ジャニーズ系ファッション(丸井・パルコ系)までの
綺麗目なファッションを含む幅広い呼称であったが、
次第に雑誌「MEN'S KNUCKLE」に登場するようなファッションを「強めのお兄」と呼ばれ始め、
最終的にはお兄系という呼称に落ち着いた。
前述のお姉系の経緯とは全く別の発展を遂げており、事実上「ギャル男」を後継していると言える。







index tulip violet amaryllis anemone carnation cattleya cosmos dandelion gerbera hyacinth flower
hydrangea index marguerite pansy petunia sunflower cyclamen hibiscus lilac lily sasanqua daffodil lavender nemophila index petunia peach clearism maru-tsu linking